スポンサーサイト

  • 2015.07.15 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


霜柱

霜柱
2月6日朝、久しぶりに霜柱を見た。関東地方では何年ぶりだろうか?。綺麗だったので一枚撮影してみた。しかし通勤途中で急いでとったので、いまいち写りが良くない。
続きを読む >>

バオバブ プランテーション

ちょっと前のネタだが、今年のGWは出雲に行ってきた。
玉造温泉に泊まったのだが、ちょうど「出雲玉造アートフェスティバル」というイベントが開催されていた。地方でよくありがちなゆるいイベント(失礼!)ではなく、ナカナカに気合の入ったものであった。

現代アートの作品が温泉街一帯の野外に展示されているという趣向で、特に夜のライトアップが見ものだった。なかでも一番インパクトのあったのは、市川 平さん作の「バオバブ・プランテーション」である。
bao拡大

bao拡大

予備知識なしでブラブラ散歩していた僕には、神々しい物体が、丘の上の夜の公園に突如として現れたように見えたのである。、非常に驚かされた。

ワクワクしながら近づくと人の背丈の2倍以上あるトタン製のオブジェで(上の2枚目の写真に人が写っているので大きさが分かると思う)、内部で光源がゆっくりと回転しており、表面の小さな穴からもれる光がユラユラと変化していく。非常に美しい。これを作った市川さん、あんたはエライ。

他にも面白い作品があったが、その写真はまた明日以降に。



福知山花火大会2

福知山で撮った花火の写真、もう少しアップしてみたい。

福知山花火大会

福知山の花火大会はなかなか良かった。
というか、地方の花火大会は基本的に良いのである。
都心の花火と違って、ゆったりとしているし、
なにより間近でみれるのがよい。
遠くの3尺玉より、近くの1尺玉である。
今回も、河川敷から、ほぼ視界いっぱいに広がるスケールで
花火を楽しむことができた。


踊りたこ焼き

お盆で関西へ帰省した。
花火を見に福知山へ行く途中、舞鶴自動車道の西紀SAで休憩した。
そこで、踊りたこ焼きなるものに遭遇した。写真を以下に示す。
画像を拡大
ごらんの通り、イイダコがたこ焼き一つ一つに入っている。
このSAだけのオリジナルだそうである。確かに他では見たことがない。
ややグロテスクだが、美味であった。
生地にもダシが効いていて、きちんとタコ焼きの基本の味が出ている。
(関東だと、なかなかこれができないのである。勉強したまえ、関東露天商の諸君。)
1パック500円と、価格的にも健闘している。

sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
リゾットに夢中
リゾットに夢中 (JUGEMレビュー »)
広井 雅次
リゾットでますます米好きになる!
recommend
Loveless
Loveless (JUGEMレビュー »)
My Bloody Valentine
とろけるような甘いノイズ世界。
recommend
Smile
Smile (JUGEMレビュー »)
Ride
青く疾走するノイズ。耽美的な英国ポップメロディー。
recommend
Orbital
Orbital (JUGEMレビュー »)
Orbital
テクノ美の極致。
recommend
Moving
Moving (JUGEMレビュー »)
Bugge Wesseltoft
シャープなクラブサウンドと、ジャズセンスの融合。ノルウェージャズって面白い!
recommend
FLAGE
FLAGE (JUGEMレビュー »)
ROVO
日本にこんなバンドがあったなんて! 人力演奏による、コスミックなトランスサウンド。クールな宇宙感覚と、熱いバンド演奏バトルが交錯する。プログレ、ジャズロック、フュージョンファンにもおすすめです。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM