スポンサーサイト

  • 2015.07.15 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Googleが、検索結果に対するビデオ広告のテストを開始。

ニューヨークタイムスの Bitsブログによると、Googleが、サーチ結果中に配置するビデオ広告のテストを開始したそうだ。まだ限定的な試験運用らしいが、いよいよYouTubeを買収したりしてきた動画への取り組みの成果が検索に生かされる時が近づいているようだ。

Watch this: Google testing video ads in search results � VentureBeat
Today, Google started testing video ad placement in search results according to The New York Times Bits blog. Though just a very limited trial for now, this is an important step in the evolution of the company’s bread-and-butter advertising business.


関連記事

フレッシュアイ - 翻訳

Web経由で使える英日自動翻訳はいろいろあるが、フレッシュアイの訳文が一番使えると思う。Googleツールバーから翻訳している人も多いと思うけど、いまのところ、こっちのほうが性能は良いです。

フレッシュアイ - 翻訳
フレッシュアイ翻訳は1文ずつの対訳表示機能付、各業界に詳しいエディターが作成した専門用語辞書を使って翻訳を提供しています。

「顔ちぇき!」の謎をとけ!:読書メモ:人画像処理

JUGEMテーマ:読書


おすすめ度:90点

「顔ちぇき!」ブームが記憶に新しい今、タイムリーな教科書が出版された(初版:2007年12月15日)。



・本書は人の認識に的をしぼった画像処理の教科書である。
・エッジ抽出などの特徴抽出といった基礎的なことがらも一通り説明されていて、画像処理の中級入門書としても使える(もちろん本書でカバーされない話題も多数あるが)
・本題の人の認識については、顔認識、表情認識に多くのページが割かれている。
・顔画像の合成(顔画像CG)についても一章を割いてかなり詳しく説明されている。このテーマで、ここまでの内容をまとめた本は、私は初めて出会った。
・パターン認識の基礎手法についても一通り押さえてある。
・コンパクトにまとまっていて読みやすい。

値段も¥2800で手ごろだし、顔認識や表情認識を使ったアプリケーションに興味のある人には必携の本と思われる。腕に覚えのある人は、OpenCVあたりを使って、この教科書にある例題を実装してみるのは面白いだろう。



物語世界の登場人物、およびその固有名の、オブジェクト指向プログラミング言語による設定について

東工大でこんな面白い研究がなされているのか。

technicalp.pdf (application/pdf オブジェクト)

初代SimCityがオープンソースのMicropolisとして復活

だれか、Windowsに移植しそうだ。

Open Tech Press | 初代SimCityがオープンソースのMicropolisとして復活
地元の間抜けな市会議員よりも自分の方が賢いと思っているのなら、わざわざ市議会選に出馬しなくても、元祖都市シミュレーションゲームのおかげでそれを証明することができる。今月Electronic Arts(EA)がSimCityのソースコードをGPLv3の下で公開した。この新たなフリーのゲームは「Micropolis」と名付けられ、主要なLinuxディストリビューションのほとんどでプレイすることができる。

sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
リゾットに夢中
リゾットに夢中 (JUGEMレビュー »)
広井 雅次
リゾットでますます米好きになる!
recommend
Loveless
Loveless (JUGEMレビュー »)
My Bloody Valentine
とろけるような甘いノイズ世界。
recommend
Smile
Smile (JUGEMレビュー »)
Ride
青く疾走するノイズ。耽美的な英国ポップメロディー。
recommend
Orbital
Orbital (JUGEMレビュー »)
Orbital
テクノ美の極致。
recommend
Moving
Moving (JUGEMレビュー »)
Bugge Wesseltoft
シャープなクラブサウンドと、ジャズセンスの融合。ノルウェージャズって面白い!
recommend
FLAGE
FLAGE (JUGEMレビュー »)
ROVO
日本にこんなバンドがあったなんて! 人力演奏による、コスミックなトランスサウンド。クールな宇宙感覚と、熱いバンド演奏バトルが交錯する。プログレ、ジャズロック、フュージョンファンにもおすすめです。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM